新文学2号会議・座談会ust 

こちらがアドレスになります
http://www.ustream.tv/channel/hihyou housou
スポンサーサイト

6月20日(土)『新文学2号』公開企画会議・座談会ust 

先日、東浩紀のゼロアカ道場第六回関門の企画会議が動画で公開された



非常に面白い試みであると思う

大学業界における学会でも、文芸誌の企画会議でも、こういう形式で情報を開示するというのは一つのやり方としてありだろう
他者の視点のない組織体は不良債権化していくことだろう

私は新文学2号を制作・編集中であるが、ゼロアカ第六回関門的な理念に基づき、似たイベントを行ってみようと思う

新文学2号のご寄稿者の有志の参加により、公開企画会議・座談会を開きます

配信は
・ust 批評放送 http://www.ustream.tv/channel/HihyouHousou
ないし
・スティッカム http://www.stickam.jp/mypage
を使う予定です

2009年6月20日(土)14時頃開始します

まあ、東さんのように、それ自体が芸として成立するようなイベントにはならないと思う
オフ会の延長を、だらだらとネットで流すような感じになるかしら

ただ、どうやったら公的な場や、社会的な語りを作れるか
そういう不断な実験が重要だろうと思っているわけですね

☆なお、『新文学2号』掲載予定コンテンツ(2009年6月14日(日)時点での)は以下のようになっております

◎ 「特集 ゼロ年代の68選――二十一世紀「文学」史」(仮)

☆辺見九郎による五選と評論【キャラクター】

・東浩紀『ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2』講談社現代新書、二〇〇七年
・FlyingShine/田中ロミオ「CROSS†CHANNEL」二〇〇三年(ゲーム)
・07th Expansion「ひぐらしのなく頃に」二〇〇二~二〇〇六年(ゲーム)
・Type-Moon「Fate/stay night」二〇〇四年(ゲーム)
・Key/麻枝准「CLANNAD」二〇〇四年(ゲーム)

※サイト(http://d.hatena.ne.jp/crow_henmi/ TwitterID:http://twitter.com/crow_henmi

☆秋田紀亜による五選と評論【キャラクター】

・冨樫義博『HUNTER×HUNTER』一九九八年~(漫画)
・宮崎駿監督『崖の上のポニョ』二〇〇八年(アニメ)
・谷川流『涼宮ハルヒの憂鬱』二〇〇三年~(小説)/石原立也監督『涼宮ハルヒの憂鬱』二〇〇六年(アニメ)
・米澤穂信『インシテミル』二〇〇七年(小説)
・新海誠監督『秒速5センチメートル』二〇〇七年(アニメ)

※サイト (http://d.hatena.ne.jp/akita_kia/ TwitterID:http://twitter.com/akita_kia

☆村上哲也による五選と評論【お笑い】

・松本人志『大日本人』二〇〇七年
・大澤真幸『不可能性の時代』岩波新書、二〇〇八年
・アルバート=ラズロ・バラバシ『新ネットワーク思考』NHK出版、二〇〇二年
・チュートリアル『バーベキュー』М‐1グランプリ、二〇〇五年
・チュートリアル『チリンチリン』М‐1グランプリ、二〇〇六年

※サイト(http://d.hatena.ne.jp/tetsuya_murakami/ TwitterID:http://twitter.com/tetsuyamurakami

☆工藤伸一による五選と評論【ネット】

・グーグル(ネットサービス)
・2ちゃんねる(ネットサービス)
・Wikipedia(ネットサービス)
・はてな(ネットサービス)
・Twitter(ネットサービス)

※サイト(http://d.hatena.ne.jp/shinichikudoh/ TwitterID:http://twitter.com/shinichikudoh

☆塚田憲史による五選と評論【動画】

・ビリーヘリントン「本格的 ガチムチパンツレスリングまとめwiki」(http://www10.atwiki.jp/herrington/)(ネットコンテンツ)
・「ブロントさん名言集」(http://www.geocities.jp/burontosan/)(ネットコンテンツ)
・「GamesTech-TASの歴史」(http://www.yuko2ch.net/rockman/tashistory.htm)(ネットコンテンツ)
・「ソワカちゃん疏鈔」(http://sowaka.s-dog.net/) (ネットコンテンツ)
・藤田直哉「youtube藤田動画」(http://www.youtube.com/user/fujitanaoya)(ネットコンテンツ)

※サイト(TwitterID:http://twitter.com/Muichkine

☆eseharaによる五選と評論【ジュブナイル】

・kiki『あたし彼女』スターツ出版、二〇〇九年
・泉和良『エレGY』講談社、二〇〇九年
・仲俣暁生 『「鍵のかかった部屋」をいかに解体するか』バジリコ、二〇〇七年
・さやわか「ニーツオルグ」二〇〇二~二〇〇五年(ネットコンテンツ)
・Twitter(ネットサービス)

※サイト(TwitterID:http://twitter.com/esehara

☆Sebastianusによる五選と評論【非モテ】

・「下級生2」などの非処女ヒロイン騒動(ネットコンテンツ)
・「耳をすませば見て自殺したくなったヤシの数→」(http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1141991394/)(http://guideline.livedoor.biz/archives/51040445.html)(ネットコンテンツ)
・「※ただしイケメンに限る」(http://kanasoku.blog82.fc2.com/blog-entry-9030.html)(ネットコンテンツ)
・山田昌弘『希望格差社会』筑摩書房、二〇〇四年
・「ゼロ年代のノベル型エロゲーとPC98のエロゲー」

※サイト(TwitterID:http://twitter.com/Sebastianus

☆古澤克大による五選と評論【セカイ系】

・秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」(全4巻)電撃文庫、二〇〇一~二〇〇三年
・ufotable「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」テレビ東京系、二〇〇七年(アニメ)
・Paradox「Hearts of Iron 2」二〇〇五年(ゲーム)
・otherwise「未来にキスを -Kiss the Future-」二〇〇一年(ゲーム)
・東浩紀「動物化するポストモダン」講談社現代新書、二〇〇一年

※サイト(http://d.hatena.ne.jp/furukatsu/) TwitterID:http://twitter.com/furukatsu

☆negative-naiveによる五選と評論【芸術】

・高遠るい『Cynthia The Mission』スタジオディーエヌエー、二〇〇五年~(漫画)
・Chim↑Pom(アーティスト)
・暴走P『初音ミクの消失』(ネットコンテンツ)
・木山光『hallo kitty guy』二〇〇七年(音楽)
・munimuni(バンド)

※サイト(http://d.hatena.ne.jp/negative-naive/ TwitterID:http://twitter.com/nnnnnnnnnnn

☆中川康雄による五選と評論【文化】

・ヤノベケンジ『ジャイアント・トらやんの大冒険』二〇〇九年(美術)
・Port B『サンシャイン63』二〇〇九年(演劇)
・「素人の乱」(運動)
・「自由と生存の家」二〇〇九年~(建築)
・「カウチサーフィン」(ネットサービス)

※サイト(http://d.hatena.ne.jp/inside-rivers/ TwitterID:http://twitter.com/insiderivers

☆陸条による五選と評論【日本文学】

・阿部和重『ニッポニアニッポン』新潮社、二〇〇一年
・田中ロミオ『AURA 魔竜院光牙最後の闘い』ガガガ文庫、二〇〇八年
・桜庭一樹『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet』富士見ミステリー文庫、二〇〇四年
・島本理生『リトル・バイ・リトル』講談社、二〇〇三年
・金原ひとみ『ハイドラ』新潮社、二〇〇七年

※サイト(http://iddy.jp/profile/joe_kuga/ TwitterID:http://twitter.com/joe_kuga

☆谷口哲郎による五選と評論【現代詩】

・廿楽順治『たかくおよぐや』思潮社、二〇〇七年
・松本圭二『アストロノート』「重力」編集会議、二〇〇六年
・入沢康夫『かりのそらね』思潮社、二〇〇七年
・稲川方人『聖―歌章』思潮社、二〇〇七年
・古賀忠昭『血のたらちね』書肆山田、二〇〇七年

☆渡邊利道による五選と評論【海外文学】

・アティーク・ラヒーミー『灰と土』二〇〇〇年第二版
・W.G.ゼーバルト『アウステルリッツ』二〇〇一年
・リチャード・フラナガン『グールド魚類画帖』二〇〇一年
・黄暎『客人(ソンニム)』二〇〇三年
・マリー・ンディアイ『心ふさがれて』二〇〇八年

※サイト(http://www.ax.halfmoon.jp/em/ TwitterID:http://twitter.com/wtnbt

☆谷口一平による五選と評論【哲学】

・ジョン・R・サール『マインド 心の哲学』山本貴光他訳、朝日出版社 二〇〇六年
・永井均『なぜ意識は実在しないのか』岩波書店、二〇〇七年
・入不二基義『相対主義の極北』春秋社、二〇〇一年
・中島義道『生きることも死ぬこともイヤな人のための本』日本経済新聞社、二〇〇五年
・東浩紀『動物化するポストモダン』講談社現代新書、二〇〇一年

※サイト(http://ka-jo.cocolog-nifty.com/

************************

◎ 小説 

白石昇『平成十九年度東京再起動』※サイト(http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2444/ TwitterID:http://twitter.com/whitestoner
章『kijintan』

◎ ライト短歌

短歌・勺禰子※サイト(http://chipoo.blog84.fc2.com/
絵・考え中※サイト(http://karuhazumi.blog15.fc2.com/

◎ 表紙

SAA※サイト(http://weedy-princess.raindrop.jp/ TwitterID:http://twitter.com/xxsaakoxx
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。