● 法政大学文学  ● 

2ちゃんねるの「● 法政大学文学  ●」というスレッド
書きこみは多くないが、法政日文科について、気になる情報がちょいちょいのる
ゴシップネタなんかもある
誰が書きこんでいるんだろう
院生なり、「法政文芸」に詳しい奴なりが、数人はいそうである
でも、院生なんて、数えるほどしかいないのにね

やばそうな情報がのると、ぼくのせいになったりする
ぼくの名前が出ることがありますが、ぼくじゃないですからね
しかし、大学への批判、大学の先生、授業への批判は、もっとなされてもいい気がする
絶えざる相互批判・相互検討が、組織を活性化させる
ぼくが匿名で言論活動をなすなら、もっと徹底的にやっちゃうかもしれない
もっとつっこんでもいいところもあるかもしれない
ぜひ2ちゃんねらーには、よりいっそうがんばってほしい

「873 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 20:15:16
最近はドクター満期退学しても大学の非常勤講師になれん奴がほとんどだな。
法政に限らないが、二流以下の私学のドクターの存在意義があやうい。


874 :吾輩は名無しである :2006/11/03(金) 12:46:32
873は院生の方ですか?
偏差値的に一流と言われる東大院卒だって、状況は
似たようなものですよ。
人文も、言語系ばかり募集があって、文学系は玉砕
状態が続いてますしね。


875 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 14:44:23
博士満期修了して中高教員でも民間企業でも就職できるだけいい方かもしれな
い。歳がいっちゃってるので職に就けず、プーたろうになる人も多いらしい。」

法政日文科で、ドクターを満期退学しても、非常勤講師になれない、という話
確かにその通りかもしれません
努力と能力があることを前提としたとしても

絶対数的な問題が第一にある
第二に、法政以外の場で業績をあげたり、単著を出して社会的に有意な人材になったりする
そういうことができることも重要なのでしょう

院に通っている間って、どうしても視野が狭くなるし
大学会、社会、出版界、世界の状況の全体を見渡すこともまた、難しいですね

非常勤講師になることすら、夢のまた夢
この業界、厳しいですね
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。