『本屋大賞 2007』 

本屋大賞 2007 (2007) 本屋大賞 2007 (2007)
本の雑誌編集部 (2007/04)
本の雑誌社
この商品の詳細を見る


『本屋大賞 2007』を読んだ。

2004年に始まり、今年で4回目ということ。
本屋大賞とは、全国の書店員により「もっとも売りたい本」を投票で選ぶ、文学賞である。
上位十作品は以下の通り。



1位 佐藤多佳子『一瞬の風になれ』
2位 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』
3位 三浦しをん『風が強く吹いている』
4位 伊坂幸太郎『終末のフール』
5位 有川浩『図書館戦争』
6位 万城目学『鴨川ホルモー』
7位 小川洋子『ミーナの行進』
8位 劇団ひとり『陰日向に咲く』
9位 三浦亜記『失われた町』
10位 宮部みゆき『名もなき毒』

どれも読んだことないな……。
面白いのでしょうかね……?
どうも、若い人向けの雰囲気だ。
「書店員が売りたい本」となると、こうなるものなのか。
はあ。
重みはないな。
でも、まあ、楽しく読めそうなものが集められているよう。
書店員による、水商売のサジェストみたい。
お客様!
お客様!
こちらがおすすめですよ!
私も読んでみたのですが、○○が××で、超オススメです!
みたいな感じ。

『本屋大賞 2007』という雑誌自体、かなりインパクトがある。
本文はほぼすべて、書店員による推薦理由のレビューのみ。
投票の際に集めたもののよう。
コンテンツ作成において、評論家はもちろん、ライターもほとんど使われていない。
ひょっとしたら、この「本の雑誌」増刊号の発行にかかる原稿料は、ほとんどゼロなのじゃないか……?
編集者だけで作れそう。
その点で、雑誌作りの企画として、要領が良さそうだな。

しかし、一般書店員のレビューをいくら集めても、中学生の感想文集みたいなものだぞ。
Webで見かけるレビューに毛の生えた程度の文章力。
しかも、「推薦理由」を集めたものであるようだが、必然的に、マイナスのことを言わず、いい点ばかりを書き連ねていて、褒め倒しであるし。
グダグダな雑誌だな。

大賞の小説は陸上競技を扱ったものらしい。
最近はスポーツ小説が流行りとのこと。
健全だな……。
スポーツは、青少年にとって、また、大人にも男にも女にも、地理と時代を超えて、需要のあるものなのだろう。
ぼくはスポーツをしないな……。
お金と時間に余裕があれば、ぜひやりたいのだが。
フットサルとかね。
当分、そんなことをやれる状況にはない。

なぜ勝ち負けがあるのか。
「勝つ―負ける」とは何なのか。
そんなことを考えてしまう。
哲学的にアプローチしてみたくなるので。

「本屋大賞」は健全すぎるところはぼくの好みと合わない。
松平は、学問とか宗教とか政治とかのからんだ小説が好き。
濃いもの、くどいものが好きだな。
書店員としては、やや推薦しにくいだろう。
ぼくの好みのものは、あまり一般受けはしないかもしれない……。

それでも、スポーツ小説にしろ何にしろ、楽しく読めそうな小説は多く世に出ているようだ。
若い人で、小説を書く力のある人は多いと聞く。
うまい小説をみんな書きますよ。
小説のレベルは上がってきていますよ。
なんてことをおっしゃる、小説教室の先生もいる。

まあ、面白そうな現代小説はいろいろあるらしいぞ。
ぼくも一つ読んでみるかな。
などと思わせられた。

一瞬の風になれ 第一部  --イチニツイテ-- 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
佐藤 多佳子 (2006/08/26)
講談社
この商品の詳細を見る


夜は短し歩けよ乙女 夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦 (2006/11/29)
角川書店
この商品の詳細を見る


風が強く吹いている 風が強く吹いている
三浦 しをん (2006/09/21)
新潮社
この商品の詳細を見る


終末のフール 終末のフール
伊坂 幸太郎 (2006/03)
集英社
この商品の詳細を見る


図書館戦争 図書館戦争
有川 浩 (2006/02)
メディアワークス
この商品の詳細を見る


↓この文章が面白かったら、「拍手」ボタンをクリックしてチョ。
クリクリッ(^ω^)
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。