東浩紀『クォンタム・ファミリーズ』 

クォンタム・ファミリーズクォンタム・ファミリーズ
(2009/12/18)
東 浩紀

商品詳細を見る

・東浩紀の小説
・ゼロ年代文化の良さと、乗り越えるべき点のそれぞれが見出される
・SF的なロジックでがちがち固めて頭の良さをアピールしているところは、ある側面から見ればよくできたミステリ。ある側面から見ればブラフじゃないかしら
・エロ描写はエロというよりグロに感じました
・セクシュアリティについての卑近な吐露は、ドストエフスキーなど歴史的に先行する小説に乗っ取ったものであろうけれどもそこには作者自身の何らかのトラウマも含まれていそう。SF的な仕掛けが照れ隠しっぽいし
・セカイ系的な想像力により決断への迷いや躊躇を思索的に展開している。浮世離れしていてお洒落で高踏的
・「社会は存在しない」といったセカイ観。大正時代的。挿入されるテロ事件や精神的な不公平粉砕のテーマは、効いているのかいないのか。ちょっと尻すぼみっぽい。ぼくなんかの立場からすると飢餓感が切迫しておりますのでちょっと不満です
・実は東さんはネット嫌いですか?
・私のテーマからすると「はてな論壇論」と絡めて扱いたい。はてなにおける南京事件論争や、セクシュアリティについての論争と表裏にして解読し批評を加えられるはず
・いい小説ですけれども十年代に向かって乗り越えていきたい
スポンサーサイト

私は、SFファンの間で嫌われている、
「宇宙家族ロビンソン」日本支部代表です。

アメリカSF大会に
「宇宙家族ロビンソン」ファンダムが
登場すると
「おまえたちはSFじゃない」って
大ブーイングが凄い。

★解説すると
「宇宙家族ジェットソン」

「宇宙家族ロビンソン」

「宇宙家族カールビンソン」
と真似されてます。

★「宇宙家族ロビンソン」の
ロボット・フライデーも
「禁断の惑星」ロボトイド ロビー
もロバート木下製作です。

★「宇宙戦艦ヤマト」の
ロボット・アナライザーは
「宇宙家族ロビンソン」の
フライデーのパクリである。

★ホリエモンは現在
「宇宙家族カールビンソン」の
あさりよしとお

宇宙旅行計画を推進している。
[ 2011/01/09 20:25 ] ナオレコ(有名カエル型ギター(アンプ内蔵)奏者) [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。