赤木智弘さん来る! 

2010年1月26日(火)には、模索舎の展示即売会を早稲田のフリースペース「あかね」にて行いました
その際、ゲストとしてフリーライターの赤木智弘さんと、ジャーナリストの昼間たかしさんにお越しいただきました
お二方には批評放送ustにもご出演いただきました

http://www.ustream.tv/recorded/4235060

当日の話の内容はこちらで読むことができます

http://festival-kids.com/tsudatter/viewer.php?dat=1264506438esehara

私にとっての目下の批評のテーマは「現代論争史」にあります
この論争史という切り口のなかで、もっとも重要な人物である赤木さん、昼間さんとお話できたことは、まことに有意義でございました
思想の歴史は、傍流のものが主流のものを覆し入れ替わるということが繰り返し生じます
赤木さんは、私と同世代におけるエースであり、赤木さんの言説はゼロ年代における事件だったと思います
たとえば

・非正規雇用者の権利の主張
・若年男性を弱者とする視点
・既存の左翼の運動体を退ける姿勢
・戦争待望と、国家による一定程度の法規制を認める、ある種、法的に非暴力的でありながら、精神的な暴力性を肯定するという特殊な立場
・団塊の世代に支配された新聞への批判
・ブロガー出身で論壇誌に登場しマスメディアでも活躍したことなどなど

どれ一つをとっても現代の思想を考える上で極めて重要なトピックです
私としても、ぜひとも赤木智弘論について取り組まざるをえないと考えておりましたので、このような機会をいただけたことまことに光栄でございました
今回のustではその気持が上滑りしており、残念に思うところではございます
今後の課題として思索を深めていきたいです
赤木さん、昼間さん、本当にありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。