ブログ・SNSにおける携帯閲覧 

ITmediaのブログ・SNS──書き込みも過半数が携帯からという記事が気になった。

「ブログやSNSの利用ツールがPCから携帯に移っており、さらに携帯からの利用が増えると予想」されるとのこと。



「ブログ「見る」は全体の7割、19歳以下の女性は9割を超える」
若い女性って、そんなにたくさんの人がブログ読んでいるのか!
知らなかったな。

「ブログの閲覧方法は」「過半数が携帯をブログ閲覧の主な手段」
多くの人が、携帯で閲覧しているのですか。
でもでも、携帯向けに書かれた文章じゃなきゃ、読み辛いよね。

「SNSについては「見る」と答えたのが全体の46.2%で、ブログに比べて少なかった」
ぼくはSNSばかり見ている。
PCで見るのが中心だな。
ブログの方が人気があるのか。

「携帯からブログやSNSを見る頻度は「1日1回以上」が61.6%と、PCから見る頻度が45%なのに比べて多」い。
携帯からだと、アクセスが手軽であること。
ちょっと空いた時間で読めることがポイントなのだろう。

「ブログやSNSで見る内容は「日記・コラム」が69.2%と最多。次いで「映画・テレビ・音楽」が30.8%、「ニュース」が23.1%、「グルメ・クッキングが16.6%」
へえ、日記・コラムって、みんな読むものなのだなー。
その場合、クオリティというより、更新頻度がポイントになるのかな?
長すぎると、読みにくいでしょうし。

ブログもずいぶん読まれているものなのだな。
自分自身、もっとブログを読んでみようと反省。

○ポイント
ブログの執筆では携帯での閲覧に注意しつつ、文章を書く。
PCで読みやすい文章と、携帯で読みやすい文章は違うはず。
その両者の中間あたりをバランスよく狙い、文体を整えて記事を書くべし。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。