『グーグル100%利用術』 

グーグル100%利用術 グーグル100%利用術
朝日新聞社 (2006/07)
朝日新聞社
この商品の詳細を見る


いろいろなググり方が紹介してある。
手のひらサイズで、コンパクトな本。
お手軽に読める。
 



 
いくつかチェックしておく。

・「キーワードは分割されたくなければ「"」で囲め」
「東側経済圏」などは、「東側」と「経済圏」と分割されて検索され、検索数が増えてしまう。
"東側経済圏"で検索すべき。

・「OR検索」
「トヨタ OR ホンダ ミニバン」で検索をすると、トヨタかもしくはホンダのどちらか一方のみのページも検索できる。
「OR」は半角大文字で。

・IEにおいて、グーグルに限らず、リンク先のページを新しく開きたいたいときには、「Shift」キーを押しながらクリックする

・分からない英単語を調べたいときには、「英和 (訳を知りたい英単語)」で検索をかける

・操作法、サービス利用で分からないことがあるときは、「Q&A」「FAQ」「トラブルシューティング」「ユーザーサポート」という言葉を一緒にいれて、検索する

・サービスやお店の場所を探すときは、グーグルマップで、地名+キーワードで検索する。

・サイトに対して貼られたリンクを遡って検索するときは、「link:(サイトアドレス)」で検索する

今いじっていて気付いたが、グーグルトランジットというのも使えそう。
「乗換案内」の強化版みたい。

技術の進歩は本当に速いよな。
ちょっと、ついていけないとしばしば思う。

便利になるのはいいのだが、新しい技術を覚えるのは面倒くさい。
毎月、携帯電話を買いかえる方とか見かけることもあるが、ぼくにはできない。

最新の技術を手に入れるのはいい。
でも、使いこなせるようになるにはしばらく時間がかかる。
一度技術を手に入れたら、一定の期間以上は活用し続けるようにしないと、逆に、やり方を忘れちゃうし。

まあまあ、ときには、こういうマニュアル本で、新しく情報収集をしなきゃいけませんね。
Webで情報を得ようとすると、断片的。
書籍だと、始まりがあって終わりがあるので、いくらか親しみやすい。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://literaryspace.blog101.fc2.com/tb.php/80-6caaed9d

FAQ、トラブルシューティングでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。
[2007/08/18 04:25] 一語で検索
プロフィール

松平耕一

Author:松平耕一
○twitter登録名:matudaira
○ツイッターまとめ:http://twilog.org/matudaira
○Facebook登録名:松平耕一

☆文芸空間社企画
◎批評放送
・批評放送は松平のプロデュースする動画配信企画です。ツイキャス http://twitcasting.tv/matudaira 、youtubeなどで配信されます
批評放送@USTREAM

○松平耕一・文芸空間社・批評放送へのカンパ振り込み先は
・三菱東京UFJ銀行の吉祥寺支店普通口座1896022 マツダイラ コウイチ 宛になります

管理者ページ

FC2カウンター
ツイッター@matudaira
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。